パニック障害を克服するための効果的な薬物治療法 - パニック障害 症状の改善方法



パニック障害エスカレーター式トレーニング

パニック障害を克服するための効果的な薬物治療法

パニック障害を克服するための、現在最も効果的な方法の一つは薬物治療法です。
これは抗うつ薬によりパニック発作を抑える方法です。
他に、精神療法もパニック障害の有効な治療法と考えられています。

精神療法で有名なものには「認知行動療法」と「自立訓練法」の二種類があります。
認知行動療法は予期不安や広場恐怖の原因である場所や状況に慣れさせること、
万が一発作が起こっても大丈夫だと認識させる治療法です。

例として、電車に乗ることが恐い時には誰かに付き添ってもらい、
一駅だけ乗ってみる。それに慣れたら二駅乗ってみるといった感じで少しずつ
訓練するという方法があります。

ですが認知行動療法は間違えてしまうと症状を悪化させてしまうという
可能性もあるため、専門医の指示通りに、無理なく慎重に行わなければなりません。
自立訓練法は、いかなる状況でも心身をリラックスできる方法を見に付ける治療法です。

睡眠不足などの乱れた生活習慣や精神的なストレスがあると心身ともにリラックス
することはとても難しくなりますから、まずは生活習慣を改善することが大切です。

薬物療法を行い、同時に心理的治療も行うことが、パニック障害を乗り越える近道
だと言えるでしょう。
 
ここは記事下のフリースペースです


パニック障害エスカレーター式トレーニング